優良出会い系サイト

メールアドレス交換のタイミング・男女の心理

2015年02月06日

出会い系サイトでメールアドレスやLINEのIDなどの連絡先を交換する

 
 
タイミングと方法について
 
 
 

メールアドレスを交換

 
 
出会い系を通じて知り合った人と実際に会う際には
 
メールアドレスや電話番号などの個人的な連絡先を
 
事前に交換するのが一般的です。
 
 
 
                                                         2
 
 
 
 
 
出会うためには、メアド交換をすることは避けることができない必須事項
 
 
と言っても過言ではありません。
 
 
 
 
出会い系を利用する女性の中には
 
見知らぬ相手に対してメールアドレスを教えることに抵抗を感じる方が
 
いらっしゃることも事実です。
 
 
 
実際、メアドは会ってから交換したいという女性もいらっしゃいます。
 
 
 
 
確かに、女性の立場からすれば
 
どんな相手かも分からない状態で連絡先を教えてしまうのは
 
 
後々のことを考えると不安を感じてしまうというのも
 
よくわかる事情ではありますが
 
 
 
 
そういった懸念があることを理解しながらも
 
 
男性の出会い系利用者が
 
 
合う約束をする前にメルアドを交換しようとするのには
 
 
やはり男性なりの理由があります。
 
 
 
 
男性であっても
 
 
連絡先を交換しないままに会おうとするのはリスクが高いということです。
 
 
 
 
 

実際、会ってからメルアドを交換したいと言うキャッシュバッカーの女性

 
 
というのも実在します。
 
 
 
 
男性の場合
 
 
そのような悪質な女性利用者に騙されることを防ぐという意味や
 
 
一般の出会える女性かどうかを適切に評価するため
 
 
という意味合いがあるということです。
 
 
 
 
これは、業者やキャッシュバッカーなどに騙されるリスクがほとんどない
 
 
さらに、全ての機能を無料で使える
 
 
出会い系サイトの女性利用者にはなかなか理解しにくいことかもしれません。
 
 
 
しかしながら、出会い系では同じサイトを使っているといっても
 
 
男性か女性かによって置かれる状況や晒されるリスクに大きな違いがあり
 
 
男性の場合は
 
 
メアド交換をしないままに待ち合わせの約束をすることには
 
大きなリスクがあるのです。
 
 
 
 
 
 
 
 
アドレス交換の際の女性の心理と傾向
 
 
出会い系サイト慣れし
 
何度も男性と会ったことがある女性であれば
 
メールアドレスを教えることに不安を感じることは少ないかもしれません。
 
 
 
 
しかし、まだ経験が浅く
 
初めて男性と会おうとしている女性にとって
 
出会い系で知り合った男性にアドレスを教えるというのは
 
大きな不安を感じることが普通です。
 
 
 
 
何度も男性と会った経験がある女性でも
 
初めてのメアド交換の際には不安を感じるものですし
 
 
 
男性と違って、女性の場合は
 
 
会うことへの期待感よりも不安感の方が先走るものです。
 
 
出会い系で知り合った男女の関係が
 
もつれたりして、事件にまで発展したケースというのは
 
 
公にされている事件だけでも、決して少なくはありません。
 
 
 
公表されてないものまでを含めれば
 
かなりの数であるということは、容易に想像されると思います。
 
 
 
 
出会い系サイトでの出会いは
 
男女の感情が複雑に交差する状況がいくつもあるので
 
関係がこじれてトラブルに発展してしまうリスクがどうしてもあります。
 
 
 
 
男性は女性のこのような不安や警戒心に配慮して
 
親切で丁寧な対応をしなければいけません。
 
 
 
 
 
                2013112109521003913
 
 
 
 
 
男性心理はどうか?
 
 
 
男性が女性とのメールアドレスなどの連絡先の交換を急ぐ理由は
 
ポイント代がかかるからという金銭的な理由ももちろんありますが
 
 
 
 
それよりも相手の女性がキャッシュバッカーなどではなく
 
 
本当に出会える女性かどうかという点を
 
 
見極めるためという意味合いのほうが強くあることと思います。
 
 
 
 
 
また、男性の場合は
 
メールでアプローチした女性から、返事が返ってこないことも多いので
 
 
メールの返事が来た時点で
 
出会うことに対しての焦りのようなものが生じるのではないでしょうか。
 
 
そのために、先を急ぐようにメアド交換に持ち込もうとするのだと思います。
 
 
 
 
それに対し、女性の場合は無料で利用できるという以外にも
 
男性から非常に多くの数のメールを受信するのが普通です。
 
 
 
写メを投稿している女性などは
 
数十通以上の、かなり多くのメールをもらうこともざらにあるため
 
 
全員とメアド交換することなどとてもできません。
 
 
 
女性がメールアドレスの交換に慎重になる理由の一つは
 
このアプローチメールを受け取る数の多さにも要因があります。
 
 
したがって、最初のメールでいきなりメールアドレスを聞いても
 
教えてもらえることは、まずありませんし
 
 
逆に、常識のない男性と思われ、無視されることが普通です。
 
 
 
 
 
出会えない女性とのメールを、何回もすることで
 
 
ポイントを無駄にしたくないという男性利用者特有の心理から
 
 
多くの方が、メールのやり取りをし始めたばかりの段階で
 
 
相手の女性にメアドを聞こうとします。
 
 
 
無料でメッセージを送ることができる伝言板機能がある
 
 
ワクワクメールを利用していると
 
 
実に多くの男性が、女性に対してメアドを教えてくれるように
 
 
お願いしているファーストメッセージをよく見かけますが
 
 
成功することは、絶対にないと理解しておきましょう。
 
 
 
 
 
これは女性が男性にメアドを聞く場合でも同じです。
 
 
男性に対してメールアドレスを教えてもらうようにメールしたとしても
 
 
最初の1通目のメールでは
 
 
アドレス収集目的の業者と思われる可能性が高いので
 
 
まず教えてもらえないのが通常です。
 
 
 
 
 
また、女性に対して、最初のアプローチメールで
 
メアドを教えてもらうよう要求したり
 
 
自分のメアドを教えたとしても、メアド交換は絶対にできません。
 
 
 
まずは、順序立てて挨拶から交わすのがマナーであるというのはもちろんですが
 
 
男性にはない、女性利用者だけが抱く不安や心理があるためでもあります。
 
 
 
 
 
だからといって
 
 
一人の女性につき、何回もメールの交換をしてから
 
 
メアドを聞くようにしていると
 
 
 
もし相手がキャッシュバッカーであった場合などは
 
 
その分のポイントが無駄になってしまいます。
 
 
 
 
 
 
メアドを聞く前にしておくべきメール
 
 
仕事や趣味のことなど
 
自分のことについて触れつつ
 
相手のこともしっかりと質問したりすることで
 
 
メールの内容を充実したものにすることができます。
 
 
 
 
また、会話以外にも写メを交換しておくのもいいでしょう。
 
 
 
出会い系サイトを利用する女性の中には
 
 
メアドを教える前に、必ず写メ交換をすることを希望する女性が多くいます。
 
 
写メを交換して、気に入った男性ならメアドを交換するというわけです。
 
 
 
 
 
男性の立場からしても
 
 
メールの回数を重ねてポイントを無駄にしないためにも
 
 
早い段階で写メ交換を申し出るのも一つの方法です。
 
 
 
 
 
 
 
最も自然にメアド交換を切り出せるのは
 
 
 
 
 
会う約束をするタイミング
 
 
 
 
 
最低限交わしておくべき、メールでの会話を経た上で
 
 
 
メアドを聞くタイミングとして適切だと考えられるのは
 
 
会う約束や待ち合わせに関する会話(メール)をしている時です
 
 
 
 
待ち合わせをしようという段階であれば
 
 
それまでの間に充分なメールでの会話を経て
 
 
お互いに会う意思があるということですから
 
 
メアドや電話番号を自然に尋ねることができますし
 
 
 
相手も素直に応じてくれる可能性が高いです。
 
 
 
 
 
 
 
交換したアドレスが伏せられている場合
 
 
まれに、交換した相手のメールアドレスが伏せられている場合があります。
 
 
これは、年齢確認が完了しない限り、サイト自体を利用することはできても
 
出会うことは一切できないようになっているのです。
 
 
そのため、もし年齢確認が完了していない時点で
 
 
メールアドレスが記載されたメールを送受信したとしても
 
 それがわからないように、伏字に変換されるというシステムになっているわけです。
 
 
 
未成年者の利用を禁止した『出会い系サイト規制法』に基づき
 
児童が援助交際などの犯罪被害に巻き込まれないようにするための措置をきちんと取っているというのが
 
メールアドレスが伏せられる理由ということになります。
 
 
 
 
年齢確認が完了していない人に対しては
 
メールを送ろうとするとその旨がメッセージとして表示されるサイトもあります。
 
 
 
このような時は、出会うのが難しいということを判断し
  
連絡することを止めるのが妥当だと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
メアド交換で被害にあわないために警戒すべき女性
 
 
メールアドレスの交換に関しては
 
 
決してそれに応じないキャッシュバッカーの存在が大きなリスクとしてありますが
 
 
それ以外にも警戒すべき女性利用者がいます。
 
 
 
メアド交換持ちかけてくる女性
 
 
女性の中には、メールの交換をし始めて間もないタイミングで
 
アドレスの交換を持ちかけてくる女性がいます。
 
 
このタイプの女性はメアド回収業者であることが多いです。
 
 
アドレスを教えると、その後は急に連絡が途絶えるのが特徴です。
 
 
 
 
最初のメールからアドレスを送ってくる女性
 
より早くアドレスを収集するために
 
ファーストメールで直アドを教えてくる業者も最近では増えています。
 
 
この場合、教えてくるアドレスが携帯アドレスであることから
 
 
釣られる男性が多いという問題があります。
 
 
 
 
メアド交換できる女性に当たり、ラッキーと思ったら
 
 
メアド回収業者だったというケースは
 
 
優良出会い系のサイトでは、決して少なくありません。
 
 
 
あまりにも簡単にメアド交換ができるようであれば
 
 
相手の女性について、警戒が必要ということもありえます。
 
 
この辺は注意してください。

 

 

 

 

 

 

                    201308221038091542

1 / 512345

プロフィール

優良出会い系サイト4~5位


【イククル】



イククル無料攻略法
キャッシュバッカー見極めの重要な2項目




【華の会メール】



中高年,熟年専用・華の会メール
女性に超人気の穴場サイトの理由

カテゴリ一覧

優良出会い系トップ6~10

サイト内検索

最近の投稿

最近のコメント

メタ情報